空間デザイン事務所 オリヂナルデザイン|展示会、店舗、オフィス等のスペースデザイン|代表 岡村享仁郎

ホーム / お客様の心に残る空間デザインのConcept

 

お客様の心に残る空間デザインのConcept

私たちは毎日の生活で、何気なく様々な空間と接します。その中で、印象に残る空間デザインは一体どれくらいあるでしょうか?
店舗やカーディーラーなど特別な空間では、お客様の心に残るために空間デザインにこだわることが大切です。

空間デザインにこだわる必要性

日本国内だけでも、様々な業種・職種があります。企業の規模に関わらず、業者や法人向け・一般消費者向けに多種多様な商品やサービスが展開されています。競合他社がひしめき合う市場で勝ち残るためには、自社の商品やサービスを選んでもらう必要があります。消費者の心を掴むためには、空間デザインも欠かせない要素の一つとなるのです。

大型商業施設では性別や年齢を問わず多くの方が利用しやすい空間、セレクトショップではターゲットに響くようなコンセプトを活かした空間など、提供する商品やサービスと空間がマッチしていることが大切です。
取り扱う商品やサービスと空間がミスマッチだと良い印象に繋がりにくく、集客に影響します。
空間の満足度を高めればリピーター獲得に繋がりますし、空間デザインで付加価値を付けることができれば新規顧客獲得やリピート率の向上も目指せます。

Conceptの重要性

遊園地・水族館・テーマパーク・ブライダル施設・ホテルなど不特定多数をターゲットにする施設や、カーディーラーなどの専門店・企業PR施設など、ターゲットが特定される施設もあります。いずれの施設でも、コンセプトが重要です。コンセプトとは、何の目的で作るのか、誰に向けて発進するのかといった企画の大元となる概念や構想、思想を指します。
コンセプトが決まっていないと、まとまりがなく何を伝えたいのかがはっきりしません。コンセプトのある空間デザインは空間全体に一貫性が生まれ、取り扱う商品やサービスとのミスマッチや、消費者が持つイメージとのギャップを防げます。企業の思いやメッセージが伝わるこだわりの空間、ワクワクやサプライズ演出を取り入れた空間、オリジナル感動ストーリーが生まれる空間など、コンセプトを強く意識した空間デザインが重要となるのです。

Conceptの重要性 Conceptの重要性 Conceptの重要性

オリヂナルデザインは、これまでに大手企業のイベント・有名カーディーラーの展示会など、様々な空間デザインを手がけてまいりました。コンセプトに基づいた空間デザイン・シンプルながらインパクトに残る空間デザインで、お客様のビジネスをサポートいたします。これまでの事例を豊富にご紹介して、空間デザインに関する多くのご依頼をお待ちしております。
東京を中心とした日本国内だけではなく、アジア圏での空間デザインも行います。

Copyright : 2004 Original Design. All Rights Reserved .